1. TOP
  2. マーケティング
  3. お客さん候補を同業他社に取られないようにする方法「千葉売上アップ実践会」

お客さん候補を同業他社に取られないようにする方法「千葉売上アップ実践会」

 2018/01/22 マーケティング 営業
この記事は約 5 分で読めます。 202 Views

千葉売上アップ実践会
ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

あなたは広告やチラシを作る時、

ホームページの記事を更新する時、

どんな感じでやっていますか?

 

「どんな感じ」と言っても

抽象的な感じがしますが、

単に思いついたことを

バァーと書いたりはしていませんか?

 

広告やチラシはともかく、

ホームページの場合、お客さん候補は、

あなたのホームページと

同業他社とのホームページを

「見比べている」ことを

頭に入れておかなければいけません。

 

仮にあなたの会社が同業他社より

いい商品、サービスをしていても、

比較されたときに、競合他社の方が

魅力的だったり、言っていることが、

お客さん候補の感情を

ガーンと揺さぶってしまったら、

その段階であなたのホームページには

戻って来ない可能性が大です。

 

そうならないためにも、競合他社が、

どんなことをしているのか?

どんなことを言っているのか?

自分のところで言ってなくて、

競合他社が言っていることは何か?

などなど…

競合他社を「分析」することが

必要になってきます。

 

その分析法を「3C分析」と言います。

それを簡単にですが、紹介したいと思います。

 

1つ目のC

「customer」顧客。

顧客や市場が求めている商品、

サービスを提供するということ。

 

これはあなたの会社、お店が

ターゲットにしているお客さんについて

リサーチしないといけません。

今、あなたの会社やお店を

ひいきにしてくれているお客さんは

どんな人が多いですか?

どんな流入経路であなたの会社、

お店を知りましたか?

どんな家族構成で、

どの位の世帯収入がありそうですか?

結婚はしていますか?

もし、結婚しているのなら

子供はいるのか、いないのか… などです。

 

2つ目のC

「competitor」競合。

どんな商売、会社やお店でも

ライバル(競合)がいないということは

まずありえません。

 

競合を調べないなんて

戦国時代なら速攻で負けていますね。

今はありがたいことに、

ホームページで簡単に競合の調査が出来ます。

また、ホームページだと競合が

どんなキーワードを使って

SEO対策をしているのか?

というのも分かってしまいます。

 

3つ目のC

「company」自社。

自社の強み、弱み、

競合が出来ていないようなこと(ニッチ)、

未開拓の地域はあるのか?

顧客が多い地域、少ない地域は?

どのくらい認知があるのか、などなど

 

この頭文字を取って3C分析と言います。

 

 

まずは自社の特徴を書き出して、その後で、

顧客はどんな感じの人が多いのか、

カップル?家族連れ?お一人さま?

商品、サービスはどんなものを用意しているの?

売上状況、実績などなど。

書き出してから、分析をします。

順番は、顧客→競合→自社で行ってください。

 

あなたの会社の競合で、

ここまでやっているところは、

そうそうないと思います。

競合がこの分析に気づく前に、

ぜひ、やってください。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康

――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@はこちらから
→@wge8722xsh
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
提供メニューはこちらから
http://salescopywriter.jp/lp/menu/
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
―――――――――――――――――――

 

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたの見込み客を増やす方法「千葉売上アップ実践会」

  • 事実・買い手は商品を買っていない「千葉売上アップ実践会」

  • 居心地のいい場所「千葉売上アップ実践会」

  • 成長していくために必要なこと「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 商品がいいのに売れない理由「千葉売上アップ実践会」

  • 25%、収益をあげる方法「千葉売上アップ実践会」

  • 電話の機種変から学ぶセールス法「千葉売上アップ実践会」

  • 権威性をあげるちょっとしたコツ「千葉売上アップ実践」

  • 連休の旅行で気づいたこと「千葉売上アップ実践会」

  • 事実・買い手は商品を買っていない「千葉売上アップ実践会」