1. TOP
  2. アイデア
  3. フリマサイトで再認識したこと「千葉売上アップ実践会」

フリマサイトで再認識したこと「千葉売上アップ実践会」

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

あなたは、ネットオークションとか

ネットフリマとかやったりしますか?

今日はそんな話です。

 

先日、ネット上のフリマに出品しました。

やったことがある人は分かると思いますが、

意外と簡単で10分もかからないで

商品を出すことができます。

 

商品の名前や特徴、

新品なのか、使い込んであるの?

買ったけどあまり使っていないのか?

など商品の状態も設定します。

あとは希望価格を入力して終わり。

文言や価格は後からでも編集ができます。

 

少し前に出した本がいい感じの価格で

新しい持ち主の元へ旅立ったので、

今度は日用品を、と思い、

写真を数枚、撮って、出品しました。

 

このフリマサイト、どれくらいの人が見たか、

ということで、ビュー数が出るんですが、

出品1時間で10人くらい詳細を見てくれました。

 

その後、少しして、

フリマサイトから案内が。

 

「まさか、もう購入希望の人が?」

と思ったら、

“商品削除のお知らせ”

 

 

詳しく読んでみると、

出してはいけないもの

出していたみたいで、

事務局の方で削除しました。とのこと。

 

むむむ。

同じものを出している人がいたので、

出したのですが、

事務局がダメと言ったらダメですからね…

しょうがないです。

 

今回のように

1つのプラットフォームに

販路を頼ってしまうと

その1つがダメになった時、

どうにもいかなくなります。

 

なので、販路やレスポンスデバイス、

それこそ、収入源なんかも。

 

1つよりかは2つ、2つよりかは3つはあると、

1つがダメになってもあとの1つ、2つで

しのげる、ということになります。

 

なので、もしあなたが

集客をチラシに頼っている場合、

チラシを見る層にはアプローチできますが、

見ない層にはアプローチが

やりにくくなりますよね?

そんな層にはSNSの広告がよかったりします。

 

なので、

複数のやり方を知っておいた方が

なんかあった時に泣きを見なくて済みます。

 

追伸:

売上をあげる方法も複数、知っておいても

損はありません。年始から売上アップを

するために今から準備しておいては?

売上アップを可能にする“スグできる”5つの戦略

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康

――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@はこちらから
→@wge8722xsh
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
提供メニューはこちらから
http://salescopywriter.jp/lp/menu/
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
―――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 初体験で賛否両論「千葉売上アップ実践会」

  • 昔の話って知りたくない?「千葉売上アップ実践会」

  • 真似したもん勝ち「千葉売上アップ実践会」

  • 読まれる広告について「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 電車の広告から気づくこと「千葉売上アップ実践会」

  • マネだけじゃダメな理由「千葉売上アップ実践会」

  • 放置プレイ「千葉売上アップ実践会」

  • あなたの知らない世界「千葉売上アップ実践会」

  • こんな単価アップの方法、知ってる?「千葉売上アップ実践会」

  • あなたの会社がブレイクスルーする方法「千葉売上アップ実践会」