1. TOP
  2. アイデア
  3. 思い出の野球カード「千葉売上アップ実践会」

思い出の野球カード「千葉売上アップ実践会」

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

野球、サッカー、大相撲にプロレス。

 

人気があるスポーツもあれば、

一部のコアなファンに

支えられている感があるスポーツもあります。

 

これらのスポーツに関連することで、

「トレーディングカード」がある。

ということ。

 

幼稚園の時、

土曜日はおやつをもらって帰るのですが、

ある時、野球カードチップスがありました。

 

その時、付いていたカードが

広島の北別府投手のカードでした。

もしかしたら、実家にまだあるかも知れません…

 

これは35年くらい前の話ですが、

アメリカでは白黒写真のころから

野球カードが販売されていて、

かなり歴史、値打ちがあるものあります。

 

そして、

今年、海を渡った野球選手の大谷翔平投手。

そんな大谷投手のカードもあるようです。

 

MLBでは「新人」としてみなされます。

これが「ルーキーカード」と言うことで、

大谷投手に限らず、ルーキーカードは

そのルーキーの活躍次第ですが、

後年、なかなかの高値で

取引されることも多いようです。

 

カード自体は7枚とか10枚が

1パックとして売られていることがほとんど。

 

そんな大谷投手のルーキーカード、

直筆サイン入りで1枚だけ

どこかのパックに入れられたそうです。

 

先日、そのカードを引き当てた人が

テレビで紹介されていたのですが、

このルーキーカード、

な、なんと50万分の1らしく、

当たったオジサンはかなりうれしそうでした。

 

が、

 

このオジサン。

大谷投手のルーキーカードを

オークションにかけて、

2千万円を手に入れたと言うから驚きです。

 

私なら、大事に持っておきますが…

 

向こうの人からしたら、カードはある意味

投資なのかもしれません。

 

そのルーキー、選手が3年、5年後に

化ける可能性もあるわけですから。

まぁ一発逆転的な発想ですけどね。

 

カードのように手放してしまうと

自分のものではなくなり、

どうすることも出来ませんが

これが、モノではなく、

スキル、技術であれば、

手放そうと思っても身についているので、

手放すことはできないし、一生もんです。

 

そんなスキルを身に付けるのなら、

コピーライティング がおすすめ。

特にWebで何か商品、サービスを

売っているのならこれから先、

コピーライティングのスキルは必須です。

わたしもここ5,6年学んでいます。

 

それが

10年で50億円売り上げた

コピーライティングの秘訣です。

コピーライティングに興味があれば、

ページだけでも見てみてください。

 

 

今日はここまで。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康
――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/uYUT
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@→ @wge8722x
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
――――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • セールスコピーライターになりたいあなたへ「千葉売上アップ実践会」

  • 誰も言わないから言う話「千葉売上アップ実践会」

  • うまく行っている肉屋は何を売っている?「千葉売上アップ実践会」

  • ライバルに先制攻撃を仕掛ける「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • スタバはコーヒーを売っていない「千葉売上アップ実践会」

  • 買ってもらうために必要なこと「千葉売上アップ実践会」

  • スグにお店の利益を出す方法「千葉売上アップ実践会」

  • ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基礎「千葉売上アップ実践会」

  • 7,000億円売った男の話「千葉売上アップ実践会」

  • ○○は投資だ!!「千葉売上アップ実践会」