1. TOP
  2. アイデア
  3. やらない理由、ある?「千葉売上アップ実践会」

やらない理由、ある?「千葉売上アップ実践会」

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

1997年1月17日

阪神淡路大震災がありました。

この時わたしは高校1年生。

 

こに地震があったからなのか?

元々、前から予定が組んであったのかは、

分かりませんが、献血車が学校に来ました。

 

献血は16歳からできるので、

血気盛んな高校生には持って来いです。

 

それから、わたしは献血にハマり、

採血ができるころになると、

学校帰りによく献血に行っていました。

 

高校生までは200㎖なので、

当時は三ヵ月に1回くらいは

献血していた気がします。

(途中、間隔が短すぎて、血が薄いからと、
出来なかったこともありました)

 

成人してからは、専ら400㎖だったり、

成分献血だったり。

なので、

献血に行く間隔が広がっていきました。
(献血は年で採る量が決められているので)

 

ですが、そこそこ頻繁に行っていたので、

20回は超えていました。

 

しかし、女性(現妻)と付き合い始めて、

ぱったり献血に行かなくなりました。

それも10年以上。

 

ちょうど去年。

ひとり時間ができたので、

献血に行ったのですが、

その変わりように驚愕しました。

 

詳しくは省きますが、

面白かったのは、献血が終わった後、

「自分宛て」にはがきを書かされるんです。

 

次回の献血ができるタイミングを見計らって、

促しはがきが送られてくるんです。

 

なかなかいいアイデアですよね。

 

これなら、忘れることもないし、

自分の家のポストに、見慣れた字で

ハガキが入っている…

 

これは、書いたことを忘れていたとしても、

思い出すし、手に取ってしまいますね。

 

人の善意で成り立っている献血でも

ハガキを使って、集客(?)を

しているくらいです。

 

お金をかけて施策をしているあなたに、

やらない理由がありますか?

 

あなたがもし、ハガキでお客さんに

アプローチしたことがないのなら、

ぜひ、やってみてください。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康

――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@はこちらから
→@wge8722xsh
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
提供メニューはこちらから
http://salescopywriter.jp/lp/menu/
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
―――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • セールスコピーライターになりたいあなたへ「千葉売上アップ実践会」

  • 誰も言わないから言う話「千葉売上アップ実践会」

  • うまく行っている肉屋は何を売っている?「千葉売上アップ実践会」

  • ライバルに先制攻撃を仕掛ける「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 買ってもらうために必要なこと「千葉売上アップ実践会」

  • 名刺を変えたら興味を持ってもらえるようになりました「千葉売上アップ実践会」

  • 興味のない人に興味をもたせる方法(動画あり)「千葉売上アップ実践会」

  • キーボードを叩く指が動かないワケ「千葉売上アップ実践会」

  • うまく行っている肉屋は何を売っている?「千葉売上アップ実践会」

  • 神社参拝とスタンプラリー「千葉売上アップ実践会」