1. TOP
  2. マーケティング
  3. 競合に出し抜かれるな!!「千葉売上アップ実践会」

競合に出し抜かれるな!!「千葉売上アップ実践会」

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

週末は小学校の運動会でした。

本来、土曜日に開催予定だったのが、

天候を考慮して、日曜日に順延となりました。

 

例年、

土曜日開催で保育所に行っていて運動会を

見れていなかった双子の娘も運動会を応援。

 

そんな双子の腹ごしらえ用に

菓子パンを用意していました。

 

わたしも、朝はなんやかんやドタバタで、

朝ご飯を食べる時間がなかったので、

場所取りをしていたところで、

パンを食べることに。

 

手にしたパンは、商品名でいうと、

 

「スナックサンド」

 

というやつです。

 

え?

 

どんなパンか知りませんか?

 

ほらほら、あれですよ。

 

四角い食パンに、ジャムやチョコを挟んで

四方を閉じてあるパンです。

 

 

 

 

 

…?

 

 

それって「ランチパック」でしょ?

 

いえ。

ランチパックのような見た目ですが、

「スナックサンド」ですww

 

このスナックサンド。

パッケージに「元祖」と書いています。

しかも「Since 1975」とまで。

 

どうやら、スナックサンドは

40年以上の歴史があるパンのようです。

 

でも、でも、でも、

 

見かけるようになったのは、正直ここ最近。

 

調べてみると、

なんとシェアが0.15%とのこと(2015年)

(セールスレターの反応率みたいですね)

 

40年以上も販売しているのに、

シェアが0.15%…

 

逆の意味ですごいんですが、

すごいね~

で終わりじゃないんです。

 

認知がほとんどなく、しかもライバル企業が

まったく同じような商品を出している。

 

40年以上販売しているとはいえ、

このシェアの差を埋めることは、

ほぼ100%無理でしょう。

 

なぜなら、消費者の頭の中は、

このカタチのパン=ランチパック

というつながりができているから。

 

お客の頭の優先順位の中に、

スナックサンドはないんです。

 

勝手な想像ですが、

ランチパックを出しているヤマザキパンは、

この辺をよく理解しているのか、

やたらとランチパックのCMを打っています。

 

ほかのパンのCMなんてあまり見ませんよね?

見るとしたら春のパン祭りの時くらい。

 

ウチが先行者だ。と言わんばかりに、

CMをガンガン打って

消費者の頭の刷り込んでいます。

 

接触頻度が多いわけです。

人は接触頻度が多いと信頼性が増します。

それが40年の歴史があっても

接触頻度が少ないと、信頼性に欠けます。

これはもう、ヤマザキパンの戦略勝ちですね。

 

あなたの商品、サービスが

もし、競合より色んなもの

が勝っているのなら、

それをガンガン打ち出しておかないと、

気づいたら競合にシェアを奪われていた…

なんてことになりかねませんよ。

 

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康
――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@→ @wge8722x
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
――――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたの本当の仕事「千葉売上アップ実践会」

  • お客さんを混乱させていませんか?「千葉売上アップ実践会」

  • オファーは割引だけじゃない「千葉売上アップ実践会」

  • セミナーに行って感じたこと「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 着物と北斎と売上アップ「千葉売上アップ実践会」

  • サッカー、盛り上がってますね「千葉売上アップ実践会」

  • 日常に飽きたら「千葉売上アップ実践会」

  • ファンになりました「千葉売上アップ実践会」

  • 仕事の生産性をあげるヒント「千葉売上アップ実践会」

  • ワキ汗が出なくなった話「千葉売上アップ実践会」