1. TOP
  2. マーケティング
  3. 学校の怖い話「千葉売上アップ実践会」

学校の怖い話「千葉売上アップ実践会」

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

わたしは、どこかに出かけるときは、

必ず、本を持って出かけます。

例えそれが、近所のイオンであっても、

連休で遠出して、泊りの時も、です。

 

そんなわたしの行動を見てか、

小学4年生の娘も2年生の後半くらいから、

どこか出かける時は

本を持ち歩くようになりました。

 

最近は、学校の図書室でも

本を借りることが多いようです。

今回、借りてきた本は、

「学校の怪談」

 

好きですよねぇ。

4,5年生くらいになると。

この手の話。

 

収録されている内容を聞かされたんですが、

定番はやはり「口裂け女」

 

・耳元まである大きなマスクをしていて、

・私、きれい?と聞いてくる。

・べっこう飴が好きで、

・足が速くて100メートルを10秒で走るから、
逃げても追いつかれる。

・ポマードが嫌いだから、出くわしたら
「ポマード、ポマード、ポマード!!」
と言うと逃げる。

 

など、わたしが30年前に聞いた話と

まるっきり同じ内容を教えてくれました。

 

よくよく考えると、

これってすごくないですか?

30年経っても同じ話が言い伝わっているって。

 

伝わり続けている一番の理由として、

「ストーリー」になっていることです。

 

下校途中、追いかけてくる、足が速い、

マスクをしている、ポマードが嫌い、など、

ストーリーの中に、覚えやすいキーワードが

散りばめられています。

 

なので、人に話しやすく、覚えやすい。

覚えやすいから、頭に残る。

現に、わたしも覚えていましたからね…

 

あなたの会社の商品、サービスも

何か語れるストーリーはありませんか?

人はストーリーは大好きです。

小説や映画なんか、わざわざお金を払うくらい。

 

「そんな気の利いたストーリーなんて無い」

なんて言わないでくださいね。

 

あなたにとっては何の飾り気のない話でも、

お客さんからしたら、感動巨編かも知れません。

決めるのはお客さんです。

 

ぜひとも、あなたの会社のストーリーを探して、

それをお客さんやお客さん候補に聞いて、

読んでもらうことをしてください。

 

今日はここまで。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康
――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/uYUT
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@→ @wge8722x
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
――――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • セールスコピーライターになりたいあなたへ「千葉売上アップ実践会」

  • 誰も言わないから言う話「千葉売上アップ実践会」

  • うまく行っている肉屋は何を売っている?「千葉売上アップ実践会」

  • ライバルに先制攻撃を仕掛ける「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 権威性をあげるちょっとしたコツ「千葉売上アップ実践」

  • 日常に飽きたら「千葉売上アップ実践会」

  • タネあかしに興味アリ「千葉売上アップ実践会」

  • ワイロを受けとってもらうには「千葉売上アップ実践会」

  • スーパーボウルとプリンスとプロレスと…「千葉売上アップ実践会」

  • マネだけじゃダメな理由「千葉売上アップ実践会」