1. TOP
  2. マーケティング
  3. 誰も言わないから言う話「千葉売上アップ実践会」

誰も言わないから言う話「千葉売上アップ実践会」

 2019/07/17 マーケティング 独りごと
この記事は約 4 分で読めます。 45 Views

145年以上前からの集客方法で競合と差別化し、
お客様から選ばれる業界唯一無二の存在に。
【千葉売上アップ実践会】の田中博康です。
―――――――――――――――――――

あまりニュースにならなかったのが

私からしたら不思議な感じです。

一時代を築いたのに

最期はそんな感じでは切ないので。

 

 

その昔、

ある男の決断が巨万の富を

もたらしただけではなく、

20世紀最高の設計者、

もっとも影響力のある一人になりました。

 

それは、車の製造工程をシンプルにし、

色を一色だけにし、

車を大衆化させることに成功した男。

 

その男の名前は、ヘンリー・フォード。

アメリカの車の会社の創始者ですね。

 

そんなフォード社の元社長である

リー・アイアコッカ氏が亡くなりました。

 

彼はフォード社の社長を務めた後、

クライスラー社の会長になったんですが、

そんな社会的地位を

得ている人の逸話があります。

 

日本でも有名なニキビケア用品の重役たち、

あと数人のコンサルタントたちが

アイアコッカの家の集まって

会議をしていました。

 

いつもは家政婦さんがいるので、

ご飯の支度は心配しなくていいのですが、

この日は会議ということもあり、

家政婦さんはいませんでした。

 

そこで、

ランチのためにみんなで外出しました。

 

みんな、アイアコッカの車に乗り

時間もなかったので、

「近くにピザ屋があるからそこにしよう」

ということで、ピザ屋に向かいました。

 

そこで、会計をしたときのこと。

アイアコッカがなんと

クーポン券を出したんです。

 

ピザとかサラダと食べても

1,000円かからないくらいのところで

クライスラー社の会長がクーポン券です。

 

世の中の会長職の人、みんながみんな

こんなことするとは限りませんが、

クーポン券というのは

それくらい人を行動させる威力が

あるものなんです。

 

今でこそ当たり前のようになっている

クーポン券。

 

もし、あなたの会社がクーポン券を

出しているのなら、

お客さんがそれを使うところまで、

あなたは想像していますか?

 

どんなときに、

どんな場面で、

使おうと思ったその先、

お客さんがどう感じるのか?

どう感じてほしいのか?

 

ということを改めて考えみると、

クーポン券1枚を使ってもらうことが

どれだけのことなのか?

 

ということが分かると思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティングコーチ
田中博康

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
千葉売上アップ実践会
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
提供メニューはこちらから
http://salescopywriter.jp/lp/menu/
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
―――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたの本当の仕事「千葉売上アップ実践会」

  • お客さんを混乱させていませんか?「千葉売上アップ実践会」

  • オファーは割引だけじゃない「千葉売上アップ実践会」

  • セミナーに行って感じたこと「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 軽く批判されました「千葉売上アップ実践会」

  • 紙に書いてる?「千葉売上アップ実践会」

  • セールスコピーは短い方がいい?長い方がいい?「千葉売上アップ実践会」

  • サッカー、盛り上がってますね「千葉売上アップ実践会」

  • あなたの本当の仕事「千葉売上アップ実践会」

  • 休みの理由がわからない「千葉売上アップ実践会」