1. TOP
  2. コピーライティング
  3. 同じ方向、見てる?「千葉売上アップ実践会」

同じ方向、見てる?「千葉売上アップ実践会」

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

何事も経験だと思えばそれまでですが、

ちらしやSNS広告を出す上で

大事なことがあります。

 

それは、

広告やちらしを

見てもらいたいターゲット層は

本当にその媒体を見ているのか?

 

ということ。

 

例えば、

近所のスーパーの特売を宣伝するのに、

SNSで広告を出してほうがいいのか?

新聞に折込チラシを入れたほうがいいのか?

 

士業の人がセミナーをするのに、

新聞降り込みをしたほうが

参加者が集まりやすいのか?

年齢、興味があるもの、

趣味、仕事、など、

細かくセグメント分けができる

Facebook広告を出したほうがいいのか?

 

なんとなくですが、

どちらが効果が高いか

お分かりいただけますか?

 

仮に、セミナーをしたい!!

というのであれば、チラシより、SNS広告より、

もしかしたら、Facebookで友達にシェアを

したもらったほうが早いかも知れません。

何よりシェアなら、お金がかからない。

(飛び先の申し込みページなど
ランディングページには
お金がかかるかもしれませんが)

 

以前は、頼まれたら、

「はい。やります」

みたいな感じで案件を受けてきましたが、

クライアント候補と事前にヒアリングをして、

クライアント候補がどんな方向性でいくのか?

 

広告やコピーに対して、

どんな価値を感じているのか?

 

決してライターにお任せ、

丸投げでは成果はでないこと。

 

もちろん、投資した広告費より

戻りが少ないこともありますが、

そこから、何を学ぶことが出来るのか?

リスクもあることなど、

事前に話を詰めていく必要性を感じました。

 

こちらの情熱とクライアント候補の情熱が

同じ方向を向かないとお互いが

しんどいことがよくよく分かりました。

 

チラシや広告を出すのは、

次に向かっての最後の一歩。

 

そこに向かうには、準備をきちんと

整えておかないといけません。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康

――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@はこちらから
→@wge8722xsh
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
提供メニューはこちらから
http://salescopywriter.jp/lp/menu/
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
―――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 無くなるってそういうコト「千葉売上アップ実践会」

  • ちゃんと寝ていますか?「千葉売上アップ実践会」

  • 広告に関する3つの壁+1「千葉売上アップ実践会」

  • マネだけじゃダメな理由「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 現実世界を変える方法「千葉売上アップ実践会」

  • 恥ずかしい話「千葉売上アップ実践会」

  • お客さんのこと理解してる?「千葉売上アップ実践会」

  • 千葉売上アップ実践会

  • こんな単価アップの方法、知ってる?「千葉売上アップ実践会」

  • 法人→個人「千葉売上アップ実践会」