1. TOP
  2. なんちゃらする方法
  3. 買ってもらうために必要なこと「千葉売上アップ実践会」

買ってもらうために必要なこと「千葉売上アップ実践会」

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

ここ最近、日本でもようやく

メールアドレス(リスト)の重要性が

分かってきたみたいで、SNSの広告を

クリックすると、

LP(ランディングページ)と呼ばれる、

興味を持ってもらうためのページに飛び、

そこから、

「もっと知りたい人は
メールアドレスの登録を」

みたいな感じで、

メールアドレスを登録してもらう

フォームがあったりするんですが、

そんなページ、見たことないですか?

 

そうそう。

縦長の長いページのアレです。

 

それにメールアドレスを登録すると、

すぐに登録したメールアドレスあてに

メールが来ませんか?

(最近はLINEに登録が多いかな…)

 

その後も、

翌日からずっとメールが届けられ、

しまいには

「このメール、なんだ?
いつ、何の目的で登録したんだっけ?」

となり、登録解除をポチっと…そんな経験、

あなたもあるかも知れませんね。

 

そのメールの最初の頃の

メールをステップメールと言います。

 

メールアドレスを登録してもらった後、

最終的にはその商品を買ってもらうのが

ゴールなので、段階的に

「この商品はあなたにぴったりだ」

「この商品を買う(使う)と
これだけいいことあるよ」

みたいな感じで欲しくなる欲求を

高めていくことをするのが

ステップメール。

 

メールアドレスを登録してから7日後、

10後くらいにメールでセールスに入るのが

セオリーなんですが、

今、このステップメールの案件を

チーム内で受け持っているのですが、

 

まぁ、しんどい。

 

というのが本音。

ここまで細かく、心理を突いて

理論展開して、関係構築して、

信頼、信用してもらい

購入に導くものなのか?と

びっくりするくらい。

 

リーダーにダメ出しばかり受けています。

 

まぁ、わたしも数年前、

ある会社の登録フォームからいつの間にか、

メールアドレスを登録。

そのまま送られてくるメルマガを読んで、

気付いたら、そこの会社から

色んなものを買っていました。

 

これまでは、仕掛けられる側から

仕掛ける側に回っています
(言い方、悪いですが)

 

昔みたいにホームページを作ったら

お客さんが勝手に見て、

勝手に問い合わせて、

勝手にモノやサービスが売れる、

そんな時代は終わりました。

 

これからは、

いかにお客さんとの接点を増やすか?

いかに既存のお客さんを取り込んで、

競合他社に取らない…

と言うより、浮気されないようにするか?

ということが肝要になってくると思います。

 

それには、ハガキも大事ですが、

お客さん、お客さん候補(見込み客)の

メールアドレスを取得して、

メルマガで関係構築を始めましょう。

 

追伸:

そういえば、TVCMで自社を

検索させることを見なくなりましたね。

電車の広告もそうですが、

昔ほど、検索させようとする広告が

少なくなってきました。

これには、どんな意味があるのか、

考えてみると頭の体操に

なっていいかもしれません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康

――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@はこちらから
→@wge8722xsh
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
提供メニューはこちらから
http://salescopywriter.jp/lp/menu/
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
―――――――――――――――――――

 

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたの本当の仕事「千葉売上アップ実践会」

  • お客さんを混乱させていませんか?「千葉売上アップ実践会」

  • オファーは割引だけじゃない「千葉売上アップ実践会」

  • セミナーに行って感じたこと「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • ネガティブ3D「千葉売上アップ実践会」

  • 不倫は本当に文化なのか?「千葉売上アップ実践会」

  • ワイロを受けとってもらうには「千葉売上アップ実践会」

  • セールスコピーは戦いだ!!「千葉売上アップ実践会」

  • とりあえず、やってみようぜ「千葉売上アップ実践会」

  • DMキャンペーンで思い出した法則「千葉売上アップ実践会」