1. TOP
  2. なんちゃらする方法
  3. 勉強会と3億円事件とアル中と「千葉売上アップ実践会」

勉強会と3億円事件とアル中と「千葉売上アップ実践会」

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康です。

 

コピーライティングの勉強会を

泊まりでしてきた、という話の続き。

 

この勉強会、会場が

東京の府中というところでした。

しかも京王線の府中ではなく、

武蔵野線の北府中というところ。

 

京王線の府中の駅からでも

行けるっちゃ行けるようですが、

少し歩くようです。

 

「府中」と聞くと、

3億円強奪事件が思い浮かびます。

あとは、競馬場とか。

 

3億円事件はもう50年前になります。

年末の社員のボーナスがごっそりそのまま

盗まれた。遺留品が結構あるのに

犯人の足取りはつかめず、

結局、時効を向かえてしまった事件ですね。

 

ですが、わたしは、

「府中」という言葉を目にして思ったのは、

The ALFEE の

「府中捕物控」という歌でした。
(実は隠れアル中=ALFEEファンです)

この曲、リリースは

3億円事件から5年後の1972年。

 

事件が時効を迎えるその日に

発売を予定していました。

 

ですが、

大人の事情で前日に販売を取りやめる、

という今では問題に

なりかねないことがおこりました。

 

なので、この「府中捕物控」は

ファンの中では幻の曲と言われています。

実際、ライブでも10回は歌っていなく、

おそらく、片手で数えても

指が余るくらいしか披露されていません。

 

この販売中止を受けて、

当時、曲を他の人に作ってもらっていた

ALFEEのメンバーは

「自分たちの知らないところで、
こういう(発売中止)ことが起きると
なにも出来ないことがわかった」

として、自分たちで作詞作曲をする

きっかけになったとか。

さらに、「この曲がなければ、自分たちで
曲をつくろうという考えが出なかった」

と言わしめるくらい。

ある意味ALFEEのターニングポイントにも

なった曲です。

 

これはセールスコピーライターにも言えることで、

コピーライターはどうしても

クライアントさんの売上を上げる、

チラシ、ホームページへの流入をあげる、

ことがメインとして、考えがちです。

 

これはこれで間違いではないんですが、

クライアントさんともこの先もずっと

契約していくわけではありませんよね?

(中にはそういう関係もあるようですが)

 

なので、いつ自分の食い扶持が

なくなるか分からない、

ということも考えられます。

 

なので、自分のコンテンツも

何か作っておいたほうがいい、

というのがあります。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
コンサルタント 田中博康

――――――――――――――――――――
千葉売上アップ実践会
――――――――――――――――――――
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
LINE@はこちらから
→@wge8722xsh
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
提供メニューはこちらから
http://salescopywriter.jp/lp/menu/
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
―――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたの本当の仕事「千葉売上アップ実践会」

  • お客さんを混乱させていませんか?「千葉売上アップ実践会」

  • オファーは割引だけじゃない「千葉売上アップ実践会」

  • セミナーに行って感じたこと「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • コピーライターになりたいなら先ずしたほうがいいこと「千葉売上アップ実践会」

  • 7,000億円売った男の話「千葉売上アップ実践会」

  • 10年放置のツール「千葉売上アップ実践会」

  • 起業する時に絶対に知っておいた方が3つのこと「千葉売上アップ実践会」

  • つけ麺とつけ汁と娘たち「千葉売上アップ実践会」

  • 新元号発表で気づいたこと「千葉売上アップ実践会」