1. TOP
  2. アイデア
  3. バラマキをしたほうがいいのか?「千葉売上アップ実践会」

バラマキをしたほうがいいのか?「千葉売上アップ実践会」

145年以上前からの集客方法で競合と差別化し、
お客様から選ばれる業界唯一無二の存在に。
【千葉売上アップ実践会】の田中博康です。
―――――――――――――――――――

 

駅前や街中でポケットティッシュを

配っているのをあなたは

もらったことがありますか?

 

二十年前くらい前の話ですが、

いつも駅前でもらうのは「武富士」の

ポケットティッシュでした。

 

その時、一緒に働いていた人の

友達の親?知り合い?が「武富士」

で働いていたらしく

「あれだけ毎日毎日ポケットティッシュを
手配りしても、一人がお金を借りてくれたら
全然元が取れるみたいだよ」

というのを教えてくれました。

 

当時は「マーケティング」なんて

言葉も知らないし、

携帯電話もカメラが付く前の話。

着メロなんで和音がどうとか、

自分で音を打ち込んで自作で曲を作れる、

という機能が話題のころです。

 

このティッシュ配りもあながち

バカにできないもので、

「知ってもらう」=「認知」を

してもらわないと人は興味を示しません。

 

それが例え、いいものを売っていても、

知られていないことで、

買わない、買われない。

 

最悪の場合、買ってもらう選択肢にすら

入ることができません。

 

あとは、人は比較で判断するので、

比較検討された時、

「知らない」という理由で排除されるとか。

 

なので、

商品、サービスを買ってもらうためには、

それを知ってもらう活動を

しないといけません。

 

そのために、

サンプルを配れるお店はサンプルを配る。

流石に武富士はそれができないので、

ポケットティッシュだったのでしょう。

 

21世紀に入ってからだと、

Yahoo!のモデムの配布ですね。

それまで「インターネット」という言葉が

知られていなかったのが、

あれで一気に広まりました。

 

どこの駅前でも、

ガンガン配っていましたよね。

怖いくらいに配っていました。

 

当時、私はその光景を見て、

「どうやって利益を得るんだろうか…」と

思っていましたが、

あれはインターネット接続からの

継続契約なので、電気ガス水道と同じ感じで

毎月の引き落としですね。

 

初めは無料サンプルを配って、

損をしていますが、インターネットの

契約数が増えれば、それだけ毎月、

決まった額のお金が入ってきます。

 

どれくらいでモデム配布分を

回収したか分かりませんが、

今の日本のインターネット網の基盤を

作ったのは間違いありません。

なので、この方法はかなり威力がああります。

 

あなたの会社の商品、サービスで

何か、無料で配れるもの、

無料で提供できるものがあれば、

それを広めるだけで事業が、ばーっと

広がる可能性もあります。

 

 

が、回収するのに時間がかかるので、

ある程度、体力(お金)がないと

厳しいやり方ですが…

 

ニキビケアのプロアクティブは、

無料サンプルを請求してもらい

請求してもらうためにかけた

一人当たりの広告費を回収するのに

半年はかかる、と言っていました。

(少し前の話なので今は違うかも知れません)

 

そこまでしなくても、チラシやSNS広告で

お客さん候補から資料請求など

してもらうことは可能です。

そのための方法がのDRM、

ダイレクトレスポンスマーケティングです。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今日の記事の内容が、良かったな~と感じたら
「いいね」や「シェア」をぽちっとお願いします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

千葉売上アップ実践会
ダイレクトレスポンスマーケティングコーチ
田中博康

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
千葉売上アップ実践会
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/k3hG
Facebookページはこちらから
https://www.facebook.com/chibasalesup/#
(ぜひ、ページに“いいね”をお願いします)
メルマガ解除はこちらから
https://mail.os7.biz/del/k3hG
提供メニューはこちらから
http://salescopywriter.jp/lp/menu/
――――――――――――――――――――
発行人:田中博康
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼町293
お問い合わせ:chibasalesup※gmail.com
(送信の際は※を@に変えてください)
―――――――――――――――――――

\ SNSでシェアしよう! /

千葉売上アップ実践会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

千葉売上アップ実践会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

田中博康(たなか ひろやす)
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)コンサルタント。
1997年から整体業界に。整骨院を開業した2008年にDRMに出会う。その後、DRMにはコピーライティングも必要だと感じ、2013年にダイレクト出版主催のコピーライティング講座“アプレンティス”に参加。自身の院でコピーライティングとDRMを使い、集客、患者維持のDMなどに応用。その経験を活かし、2018年からDRMをまだ知らない他業種の方へ紹介する「千葉売上アップ実践会」を立ち上げる。
・優良顧客へのDMキャンペーン結果
36,000円、45,500円、16,800円、
18,000円、11,000円の売上アップにかかった費用は切手代のたった120円だけ。
・328円で98,840円の売上。
・164円で12,000円の売上
・2年半通院がなかった患者さんの再来院率12.96%。
・8年半ぶりの来院で3か月の通院。
・9年ぶりに来院した患者さん。その後、5か月の通院で60,450円の売上。
・患者さん本人が院の存在を忘れていた…。10年ぶりの来院で26,073円の売上(保険請求含む)
・1枚のはがき「久しぶりね」と来院。通院1カ月で30,633円の売上(保険請求含む)
・10年前の患者さんが4人来院。トータルの売上90,936円(保険請求含まず)

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたの本当の仕事「千葉売上アップ実践会」

  • お客さんを混乱させていませんか?「千葉売上アップ実践会」

  • オファーは割引だけじゃない「千葉売上アップ実践会」

  • セミナーに行って感じたこと「千葉売上アップ実践会」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 季節感ナシ「千葉売上アップ実践会」

  • 疑問を持って生きよう「千葉売上アップ実践会」

  • 真冬の日焼け止め「千葉売上アップ実践会」

  • あなたの会社がブレイクスルーする方法「千葉売上アップ実践会」

  • スワイプなしで書けるコピーライターになる「千葉売上アップ実践会」

  • オファーは割引だけじゃない「千葉売上アップ実践会」